当社は今から50年前に開業致しました。

  

    当初より主に紙類のリサイクルに力を入れており、紙の原料であるパルプを作るための木々を守り続けています。

  

   私達の周りには、日々新聞や広告チラシ、お菓子の空き箱、ダンボール、コピー用紙、コーヒーやジュースの空き缶が溢れています。

  

それらの物をゴミとせず、再利用する事で多くの資源の無駄を省く事ができます。

   

   私たち一人一人の意思が地球の未来を変える事に繋がります。

   

   そして子ども達の未来によりクリーンな環境を残したいと考えております。